--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月28日 (月) | Edit |
あぁ、泣いたよ、また泣いたよ。

昨日も散々泣いたけど、やはり泣いた。

朝はなんとなく堪えましたけど、家のドアを開いた瞬間やはり耐えられませんでした。

お前の靴がなくとも、鞄がなくとも、服がなくとも、

飯を作ってくれたんだね。

ご飯まで温めてくれて、箸まで持ってくれましたね。

涙がポッロリと落ちる。

人はそういうものだね。

一旦得られたら、もう失えない。

私はもう一人暮らしに戻れないかも。

時々思う、もし、日本に来る時、お前がいなければ、私の生活はどうなるだろう。

分からない、多分もう分からなくてもいいかもしれない。



ありがとう

もう、それしか言えないよ
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。